<報告>「第10回 祇園・興動祭 縁~あいさつから始まる明るいまちへ~」を開催しました。

11月22日(日)興動館において「第10回 祇園・興動祭 縁~あいさつから始まる明るいまちへ~」が開催されました。今年で10回目を迎えたこのお祭りは実行委員長の伊藤拓人君(経済学科3年)を中心に興動館プロジェクトメンバーが準備を進めてきました。
当日は晴天に恵まれ、地域住民の方々や学生など約3,000名にご来場いただきました。
ステージでは広島市立祇園中学校吹奏楽部の演奏や本学アカペラサークル「BBQ」によるステージ、ふくまきなどが行われ、館外イベントではふわふわドームや餅つき大会などが実施されました。
館内では、興動館プロジェクトの紹介コーナーやキッズスペース、おばけやしきや昭和の遊び体験コーナーなどのさまざまな企画が行われ、ご来場いただいた方に楽しんでいただきました。
また、今回のお祭りでは平成27年台風18号等大雨災害義援金の募金活動も行い、集まった義援金は本学学友会執行部を通して社会福祉法人中国新聞社会事業団へ寄付されます。
最後にエンディングとして行われたイルミネーション点灯式でイルミネーションの装飾だけでなく、今までお世話になった地域への感謝とこれからも共に歩みたいとの気持ちで作った「ちいきとともに10th」の文字を全員のカウントダウンで点灯しました。

ご来場いただきました皆さま、このお祭りにご協力いただきました関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

あさみなみ子育てしやすいまちづくり委員会のみなさまには、このお祭りに来場される子供連れのご家族の方々に安心・安全を提供するキッズスペースや授乳室に企画準備から運営までご協力いただき、誠にありがとうございました。
なお、このイルミネーション(約14,000個)は、12月25日(金)までの毎日17時~22時までの間点灯いたします。

 

DSC_0254

 

DSC_0289

 

DSC_0318

 

DSC_0311

 

DSC_0375


パークサイドホテル広島平和公園前
ベビーシッターサービス アンファンス