まちづくり委員会について

 私たちのまち「安佐南区」は、広島市内8区の中で最も人口が多く、転入により人口増加が続いています。市全体の0歳から9歳までの4人に1人が安佐南の子どもであるということから、子育て世帯のまちと言えます。(※1)しかし安佐南区は、町内会や自治会への加入率が56.3%(※2)と最も低く、新しい世帯とこれまで住んできた住民との間のつながるきっかけが持ちにくく、地域から孤立する世帯の存在があると伺えます。

 昨年までのイベントでは、子育て中の方が地域とのつながりをつくるきっかけとなるような仕掛けをしてきました。そして、地域で誰もが安心して子育てするためには、世代や価値観を超えてつながり合うことが重要であることに改めて気付かされました。

 その成果を冊子にまとめ、今年からは1日だけのイベントから365日の支援につなげる取り組みを進めることとなりました。世代や価値観を超えてつながり、地域で誰もが安心して子育てできる安佐南であることをめざし、「あさみなみ子育てしやすいまちづくり委員会」として再スタートしたところです。

 世代や価値観を超えてつながることは、容易なことではありません。しかし、私たちは子育て応援イベント実行員会で培ってきたつながりを活かし、子育て当事者であるパパやママの言葉に寄り添いながら、産学官民が協働で以下のような事業に取り組むこととしました。

 そしてその成果が、365日毎日の生活の中で活かされ、子育て世代の孤立化を減らすことができるよう取り組んでいきたいと思います。

開催日 会場 延べ参加人数 実行委員会所属団体数 協力団体数 協賛数
2005年11月23日(祝) 安田女子大学 1800名 6 8 21
2006年11月29日(日) 広島経済大学興動館 2500名 8 9 11
2007年11月25日(日) 広島経済大学興動館 2100名 8 10 30
2008年11月23日(祝) 広島経済大学興動館 2900名 8 9 20
2009年11月23日(祝) 広島経済大学興動館 1900名 8 12 29
2010年11月23日(祝) 広島経済大学興動館 2000名 8 13 26
2011年11月23日(祝) 広島経済大学興動館 2000名 11 16 30
2012年11月23日(祝) 広島経済大学興動館 2700名 14 11 25
2013年11月23日(祝) 広島経済大学興動館 12 11 21

※2006年は独立行政法人福祉医療機構(子育て基金)助成事業
※1.参考:広島市住民基本台帳 平成25年5月末現在
※2.参照:広島市ホームページ平成24年9月現在

これまでの道のり
2005年
「安佐南区で子育てを応援できるようなイベントを!365日24時間休みなく子育てをがんばっているママやパパが、ほっとできるような場を!」そんな思いでe子育てセンターが中心となり企画書をつくり、公民館、区社協に提案。実行委員会を立ちあげた。
相談コーナーや、ゆっくりくつろげるネイルサロンやフットマッサージ、託児付きの講座等を実施。実施場所には、子どもに関わる学部があり開放感のある場所がよいということで、安田女子大学に依頼。大学生に託児をしてもらうなど、当日の協力もいただいた。まったく実績のない実行委員会ではあったが、企業に協賛を依頼し、開催できるだけの予算を集めることができた。
2006~2007年
2年目以降は、広島経済大学興動館にて、実行委員会の集まりから当日まで実施できることとなった。2006年は、独立行政法人福祉医療機構(子育て基金)助成事業として、イベント開催表示横断幕なども作成。行政機関も実行委員会に加わり、官民産学協働開催のスタートとなる。パパと子どものあそび講座や、託児コーナーを利用し、親自身がリフレッシュできるコーナーなど「子育てリ楽ゼーション」をテーマに開催された。

開催風景
2008~2010年
2008年からは11月23日(祝)に実施日も固定。イベントとして定着していった時期でもある。テーマを「明日への元気と仲間づくり」とし、サークル体験などを通して、子育て中の方が子育て仲間や支援者とつながれないかと模索した時期。また子育て当事者の意見を踏まえようと、実行委員会のメンバーが子育て中のパパやママの意見を聞いて、内容に反映させた時期でもあった。「キッズカットコーナー」や親子のふれあい「ママとベビーヨガ講座」などの企画が立ち上がる。
2010年
“緊急フォーラム「産後うつと孤立」~ママと子どもの命を守る~”

この年は、とてもつらい事件が続き、「産後うつ」について理解の必要性がクローズアップされた。私達も正しく理解し、重要な課題の一つとして学び合うために、緊急フォーラムを実施した。
2011~2013年
3年後の「子育てしやすいまちづくりへの提言」を目標に、3か年計画をたて実行委員会で話し合い、各年イベントを実施。このイベントをきっかけに365日の子育て支援につながり、安佐南区が「子育てしやすいまち」になることを期待し、9年間の締めくくりとした。

開催風景
パークサイドホテル広島平和公園前
ベビーシッターサービス アンファンス